自宅でできるニキビケアとは?

病院に行ったり、特別な薬などを購入しなくても、自宅で手軽に出来るニキビケアがあります。
それは、正しい洗顔を心がける事です。

 

 

毛穴の中に皮脂や剥がれた角質が詰まり、そのまま毛穴が蓋がされてしまうと、ニキビになってしまいます。
その為、洗顔の際は、皮脂をしっかりと落としておきたいと考える人がいます。

 

 

ですが皮脂というのは、肌の水分の蒸発を防いだり、肌に潤いを与えたりする働きがあります。なので、肌にとっては必要なものなのです。

 

 

その為、皮脂を落とし過ぎると、肌は分泌量が少なかったのではないかと誤解し、より多くの皮脂を分泌させてしまう事になります。
ニキビケアを考えた場合、皮脂を落とし過ぎる洗顔は良くないのです。

 

 

洗顔をする際は、まずは洗顔料や石鹸をしっかりと泡立て、その泡でこすらないように優しく洗う事が大切です。
皮脂を落とし過ぎない洗顔を心がける事により、ニキビの原因の一つとなる皮脂の過剰分泌を抑える事に繋がります。

 

更に、洗顔後は乾燥肌になる事を防ぐ為に、毛穴が開いているうちに化粧水を塗り、乳液などで保湿をしておくと良いでしょう。
化粧水は、ビタミンC誘導体等が配合された物を選ぶ事で、ニキビが出来にくい健康な肌にしていく事が出来ます。

 

春夏秋冬のニキビ予防ケア

〜春〜

春は徐々に紫外線が強くなる季節です。夏に比べると弱いからと日焼け止めを塗らないのは絶対NG!春の紫外線も肌には悪影響を及ぼします!!!

 

SPFは20〜35ぐらいのものでキチンと日焼け対策をすることが重要です。

 

また、花粉が顔についたり体内に入ってアレルギー症状を起こすこともよくあります。春になると肌が痒くなる人やアレルギーの人は家に帰ったらできるだけ早めにクレンジングしてメイクを落としてあげると肌への負担も少なくなります。

 

〜夏〜

夏と言えば紫外線です!!紫外線は目からも入りシワやシミ、ニキビの原因にもなるのでサングラスと日焼け対策はしっかり行って下さい!

 

また、夏は室内と外の温度差が大きく乾燥しがちです。また、暑さで皮脂の量が多くなるのでニキビができやすくなります。

 

皮脂をこまめに取り、ファンデーションなどのスポンジやブラシは常に清潔にしておきましょう!
また、化粧水をコットンでしっかりパックするかローションパックをしてしっかり肌に水分を入れてあげましょう。

 

〜秋〜

秋は残暑が残っていたり、夏に日焼けした肌が弱る季節。油断しているとどんどん肌が劣化していきます。そして乾燥しやすくなってきますのでスキンケアをしっかり行って下さい。

 

また、食欲が増加するので食べ過ぎには要注意!とくに油物を多く摂取したり偏った食事をするとニキビができやすくなるのでバランスよく食事をしましょう。

 

〜冬〜

冬は最も乾燥する季節なのであらゆる肌トラブルを起こしやすい季節です。
乾燥はニキビだけでなく、シワやシミ、たるみなど肌に悪影響を及ぼしやすいので、とにかく乾燥対策をしっかりしてください!

 

そして冷えた体を温めるのにも効果的なお風呂やお鍋がおすすめ。お風呂でマッサージをして悪くなった代謝を活性化させてあげるのもオススメです。